ADOC PROJECTとは

ADOC PROJECTとは、全国の作業療法士、研究者、エンジニアで組織された有志団体です。私たちの思いは、教育・医療・福祉におけるクライエントにとって、意味や目的のある日々の活動ができることを通して、社会参加を支援することです。そのための手段として、以下のツールを開発しました。

ADOC
リハビリ従事者のための
コミュニケーションパッド

ADOC(エードック)は、作業療法で目標とする作業を決める面接の際、クライエントと作業療法士とのコミュニケーションを促進するためのiPadアプリです。

ADOC-S
みんなで作る
支援計画書作成アプリ

ADOC-S(エードック・エス)は、先生や保護者、専門家そして生徒本人がコミュニケーションを取りながら、教育支援計画を作成することできるアプリです。

みんなのリハプラン
リハビリプランを共有する
Webサービス

みんなのリハプランは、リハビリのノウハウをみんなで共有できるWebサービスです。アイディア満載のリパビリ方法(プラン)に探すことができます。

これらのツールを活用しながら、子供から高齢者まで、教育・医療・福祉における全てのクライエントの社会参加を促進します。

主な活動としては、臨床活動、アプリ開発、研究活動、研修などを行っています。

ADOC PROJECTでできること